読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オモンパカル

ごきげんよう。読みたい日本語というジャンルがあるなら、僕は黄昏・泡沫・邂逅といった、森山直太朗御徒町凧のペアが使ってきそうな言葉を選んでしまいます。高校の頃から彼らの歌と言葉に影響されて生きてきたからです。(補足ですが、御徒町凧は「オカチマチカイト」と読みます。)

さて、本題の「慮る」ですが、Webで検索しました。


慮る(オモンパカル)とは - コトバンク  もう答えが載っちゃってますね。「オモンパカル」。

慮る オモンパカル   この表示が何ともいえない。

 

見てください、「オモンパカル」

どこかの国にありそうですよね。日常英会話をまとめたサイトとかに載ってますよ!

 

ómoñ pacal ! (オモンパカル) お腹すいた!

 

今日は鏡開きなので、お餅を食べます。