読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

追いコン曲紹介②

前回の記事でしばらくブログを休みと申しましたものの、今書いておきたかったことがあったので書きました!

以前、追いコンの曲紹介を2つさせていただきました。実はこれ、"じしん","ハイドロポンプ","はかいこうせん"といった風に、他にもあるんです。というわけで、追いコン曲ざっくり紹介しますよ第二弾!!!です。


第一弾の、
だいもんじ
サイコキネシス は以前の記事をご参照ください。

追いコン練習初日! - satorudayoのブログ

・じしん

さてさてさてさて、やってきました「じしん」!地面タイプの大技ですね。僕個人としては、一撃必殺の「じわれ」の方が好きなのですが、卒団生の人たちはどうやら一撃必殺のようにさくっと終わってしまう曲は嫌なようで、じしんでどーんとインパクトをかまして、あの揺れの後の次いつくるかわからないビクビク感を在団生に味あわせ、じわじわと甚振りたいようです。

ところで、"地震"に関する楽曲で有名なのは、この曲ですね。


もしも緊急地震速報がオーケストラだったら - YouTube

大きな地震が発生した際に、知らせてくれるアレですね。とてもいい曲です。

 

ここまで「地震」についてお話してきましたが、"じしん"とは、実は、ドーンとしたインパクトがあってうんちゃらかんちゃらな曲ではないのです。途中まで文章を書きながら、インパクトという意味では違うなあとうすうす感じていました。

ですが、ある理由があり、皆さんに明かすことができませんでした。

 

ここまで文章を書き連ねて、何故"じしん"と命名されたか、

僕は、気が付いてしまいました。

 

じしんというのはあくまで音なのです。

 

端的に申します。

 

これは"地震"じゃなくて、"自信"なのです。

自信を持って歌えばそれっぽくうまく聴こえる、そんな歌なのです。

 

さて、在団生のみなさんもこの「じしん」がどの曲なのか、見当がついたのではないでしょうか。

 

皆さんにすぐに明かせなかった理由については、私のメールマガジン(有料)の方でお話しています。購入していただければ、アーカイブもご覧になれます。

 

なんちゃって。

本日のエントリー、これにて完です。