季節の変わり目に、風邪を引くな。

こんばんは、いかがお過ごしでしょうか。
残暑がいくらか残っておりますが、夜が過ごしやすくなりました。明け方の涼しさや、日中の雲が少ない空と気温のせいで、ふと秋を意識してしまいます。

秋の気候を思い出すときに、自分の中では小学校の運動会・高校の文化祭・サークルの都大会・大学の学祭、こういったところを思い出して空気感を感じます。

日中の過ごしやすさと、夜の肌寒さが心地良い。お酒がすすみます。

社会人になっても同じ様に秋を感じたりするとは思っていなかったけど、意外といつの年も秋は秋みたいです。

季節の変わり目には、色々な変化があります。やさしい気候になり、葡萄が美味しくなり、人の様子が変わっていきます。こんな時期に体調を崩しては、変わっていく空気を肌で感じることができません。心豊かな人になるためには、季節の変わり目こそ風邪を引くべきでない。

と、体調を崩して思いました。